妊娠検査薬フライングの記録


妊娠した周期の妊娠検査薬フライング画像や初期胎児ドックを受けた感想や結果とか

【高温期12日目】妊娠検査薬フライング画像【ドゥーテスト・Wondfo・DAVID】


高温期12日目 36.93℃

高温期10日目→高温期11日目に大きな変化が見られずもんもんと過ごす。
DEER式フライングの「2日前のデータと比較すること」はわかってはいるものの、化学流産の周期も濃くならないまま…だったのでネガティブになってしまう。


というわけで高温期12日目のフライングです。


【ドゥーテスト】 ※画像クリックで大きい画像を表示

k12_do.jpg


濃くなってます!
10日→11日のもやもや感が嘘のよう。
このまま成長してくれたら2~3日後には終了線と同じ濃さになってくれそうです。


比較用に高温期11日目のドゥーテスト

k11_do.jpg


濃くなってますねー。



【Wondfo】

k12_wonda.jpg


ほんのり濃くなってきているような。


高温期11日目はこちら

k11_wonda.jpg


ドゥーテストほどの違いは見られませんねー。
ドゥーテストが50IU、Wondfoが25IUでの感知になりますがWondfoとは相性が良くないのかもしれません。
もしくはドゥーテストが優れ過ぎているか。



【DAVID排卵検査薬】

k12_david.jpg


高温期11日目と特に変わらず。
ただ、高温期11日の時点で終了線同等の濃さになっているので特に不安な点も無し。


高温期11日目はこちら

k11_david.jpg


排卵検査薬を排卵検査薬として使用する際には(変な日本語ですが)強陽性といって終了線より濃くなりますが、妊娠検査薬として使用する際にも終了線より濃くなっていくのでしょうか。
今後はそのあたりのデータも取っていけたらと思います。

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ


Top

HOME

Nao

Author:Nao
1982年生まれの夫婦です。
2015年秋出産予定。
→出産しました。

このblogは高温期8日目からの妊娠検査薬のフライングの記録です。

主に使用した検査薬
・ドゥーテスト
・Wondfo(海外製)
・DAVID排卵検査薬(海外製)
※排卵検査薬をフライング用妊娠検査薬として使用しました。

QR