妊娠検査薬フライングの記録


妊娠した周期の妊娠検査薬フライング画像や初期胎児ドックを受けた感想や結果とか

7w2d 胎芽確認


※※エコー写真有※※


吐き気が酷くて満足に食べられない。
アイスと薄めたポカリで過ごす日々。

そんな折に6w0dにて遠縁の親族に不幸が…。
高速&下道で1時間半ちょっとでしたがこれがきついきつい。
ただでさえ24時間乗り物酔いのような状態なので運転は主人に任せて助手席でグロッキー。

義両親と顔を合わせるもまだ不安定な時期なので妊娠は伏せることに。
おめでたい場でもないですしね。




さて、6w2dの卵黄嚢確認から一週間。

今週の目標はなんといっても心拍確認!
心拍確認できると流産率が下がるとも聞くのでこれは是非確認したいところ。

いつも通り内診台にあがり…


先「順調に育ってますねー、胎芽の上にあるお団子みたいなのが卵黄嚢です。」
私「心拍はどうでしょうか?」
先「見えますよー。」
私「!!!」


ここで先生が内診台とモニター間のカーテンを開けてくれる。

…のですが、困ったことに心拍らしきものが見えないんですよ。
他の方のブログだと「ぺこぺこ動いている」とか「ちかちかしている」とか書いてありましたが、モニターに映っている我が子はザ・静止画。
目をよーく凝らしても心拍らしきものは確認できません。


私「う~~~~ん、見えないです…」
先「まだ小さいからねー。来週以降ははっきり見えるようになってるから。次回までに母子手帳貰ってきてねー。」


ということで心拍確認は来週以降に持ち越し。




以下エコー写真です。↓↓



echo_03.jpg


7w2d 胎芽11.1mm(7w4d相当)
ポインタの右にあるのが卵黄嚢とのこと。


------
超音波で胎のうが見えない場合の流産率 15%
胎のうが確認できた後の流産率 11.5%
胎のうが確認でき、出血もない時の流産率 4.2~6.1%
胎のうが確認でき、出血がある時の流産率 12.4%
胎児(胎芽)が1~5mmの時の流産率 11.5%
胎児(胎芽)が6~10mmの時の流産率 3.3%
胎児(胎芽)が11mm以上の時の流産率 0.5%

------


↑の表の一番下に到達することができました。
ピンクおりも出ていないし一安心。

来週こそ肉眼で心拍確認できますように…!

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ


Top

HOME

Nao

Author:Nao
1982年生まれの夫婦です。
2015年秋出産予定。
→出産しました。

このblogは高温期8日目からの妊娠検査薬のフライングの記録です。

主に使用した検査薬
・ドゥーテスト
・Wondfo(海外製)
・DAVID排卵検査薬(海外製)
※排卵検査薬をフライング用妊娠検査薬として使用しました。

QR